人生最良の日を、よりハッピーに演出する、
プロフェッショナル。

宮本 明日海

ブライダル事業部 ブライダルプランナー

お二人の幸せを実現することで、
こちらも最高に幸せな気持ちになれる仕事。

ご夫婦になられるお二人にとって、一生の思い出になるウェディング。その最良の日を迎えるにあたり、お二人のゲストに対するおもてなしの気持ちを形にするプランを一緒に考え、具現化していきます。そして当日はサービス・演出スタッフと共に万全の体制でサポートし、お開きまで無事に導いていくのが、私たちブライダルプランナーの役割です。
初めてご相談にこられる方はたいてい緊張されており、なかなか話も弾まず、本音を教えてくれる方は多くありません。またウェディング、と一言で言っても両家のお顔合わせやご結納、挙式、そして披露宴といった多くのイベントがあり、パターンはお客様の数だけ存在する、と言っても過言ではありません。お客様のご要望を形にしていくのは決して簡単なことではありませんが、まずリラックスしていただける雰囲気作りや精一杯の笑顔での接客を心掛けております。その結果、徐々に心を開いてくださり、やがて「宮本さんがいてくれて本当に良かった」と頼ってくださるようになると本当に嬉しいですし、お二人の幸せを分けていただけたような気がして、こちらも最高に幸せな気持ちになれるのが、ブライダルプランナーの仕事の一番のやりがいです。

お客様と深く、そして長く
お付き合いができるのも、この仕事のやりがい。

実は私はパティシエとしてセルビスグループに入社し、後にブライダル事業部に異動になったため、当初はウェディングに関する知識や経験が全くないところからのスタートでした。先輩から教えてもらったりしながら何とかお客様のために、と奮闘していた頃に、披露宴中に新郎新婦様が私にサプライズでお手紙を読んでくださり、プレゼントを下さったことがあるんです。初めての事で驚きと、至らぬ点が多かったであろう私に対して貴重な時間を割いてくださり、プレゼントまで下さるなんて、という感動で、思わずその場で泣き崩れてしまいました。
そのお二人を含め、これまで担当させていただいた数多くのお客様と今でも年賀状やSNSを通じた交流をさせていただており、また時には食事で足を運んでくださったお客様にお会いすることもありますので、お式が終わってからもこうして関係性が続いていく嬉しさや、お客様のために考え、行動したことが、それ以上の喜びになって返ってくるのは、ブライダルプランナーならではの特権かもしれませんね。最近ではお客様のご友人からご相談をお受けすることも増えてきましたので、こうした幸せの輪をもっともっと大きく広めていきたいですね。

「お客様のために」を決して忘れず、
これからも愛される結婚式場であり続けたい。

「お客様に喜んでいただくことを常に考え、行動する」。これはセルビスグループの全ての事業に携わるスタッフに共通した理念です。同じような考えを持った会社は他にもありますが、我が社は例えばお客様が荷物をお持ちであればすぐに駆け寄りお預かりし、お帰りの際はお姿が見えなくなるまでお見送りをするなど、「お客様のために」という理念を本当に徹底している会社です。他の式場では1回で5時間程打ち合わせをするケースがありますが、我が社ではお客様のご負担を考えて2時間を目安に打ち合わせをしています。
そうした細かな心配りがお客様に支持され、30年以上にわたってご愛顧いただけており、ありがたいことに最近では親子2代でサンパレスで結婚式を挙げる方も増えてきました。新郎新婦様だけでなくご列席いただいた全ての方に喜んでいただけるウェディングを常に考え、実現させていくことで、より多くの方にサンパレスの良さを波及させていきたいと思います。そして、ゆくゆくは親子何代にもわたってご利用いただける地域に密着した結婚式場にすることが私の夢であり、目標です。そうなれば私が親子共々担当することもあるでしょうし、その時はいま以上に大きな幸せを感じられるでしょうね。

エントリー

あなたのご応募を、
心からお待ちしています。