商品+αを常に生み出す、
プロフェッショナル。

三井 彬

製菓事業部 フランシーズ 販売主任

自分だけでなく部下と共に、
成長していけるやりがい。

食べる人をハッピーにするスイーツや大切な人と心を繋ぐギフト、そしてフラワーコーディネイターがアレンジした季節感溢れるお花など、フランシーズの店内はお客様の暮らしに幸せと彩りをお届けするステキな商品で溢れています。私は販売主任として、お客様のお出迎えから商品の受注、準備、お会計、そしてお見送りまで、店舗における接客業務の全ての責任者として勤務しています。
お客様が何をお望みなのかを素早く察知し、店舗全体の動きを見ながらスタッフを配置し、お客様をお待たせせずに迅速に対応できるようにするのも私の仕事。最近では自身のことより部下のことをお褒めいただいたときのほうが、嬉しく感じるようになったのは、販売主任としての自覚が少しずつ芽生えてきたのかなと実感しています。店舗は私一人で運営できるものではありません。以前は来ていただけたお客様に覚えていただき、それから何度も足を運んでいただけるようになることが一番のやりがいでしたが、今ではフランシーズ全体の評判が高まり、私が不在のときでも仲間がしっかりと接客し、そのお客様がリピーターとして再訪していただけるのを見ることができたときが、一番のやりがいになりましたね。

あるお客様との出会いが、
仕事の醍醐味を教えてくれた。

「商品と共に、見えない付加価値を箱に詰めて、お客様にお持ち帰りいただく」。これこそがフランシーズの仕事の醍醐味だと私は考えています。以前あるお客様がいらっしゃって、デコレーションケーキのご購入を検討されたことがあったんです。まだ経験の浅いスタッフが担当していたので私も少し気になって会話を聞いていたのですが、プレートにどんなメッセージを書けばいいかわからないと相談していたにもかかわらず、最終のオーダー表にはプレートのご注文がなかったんです。スタッフに確認するとお客様がいらないと仰ったというのですが、私から確認させていただいた結果、やはりどう書けばいいか思い浮かばなかったので、いらないと言った、と仰ったんです。聞けば結婚2周年のお祝いのケーキだということでしたので、改めてメッセージの内容をご提案し、ご用意をさせていただきました。お客様には本当にお喜びいただき、お帰りの際には何度もありがとう、と声を掛けてくださいました。
誰かのための買い物は、その商品以上の価値、そして気持ちが込められています。私たちはそうしたお客様の気持ちにこれからも寄り添える接客を常に意識し、継続していきたいと思っています。

目標は高級ホテルの接客レベル。
そのためにできることを、今、全力で。

ライバルとして刺激し合える同僚、そして友人のように気さくに接してくださる役員・上司といった仲間に囲まれて仕事ができる、恵まれた環境が自慢の会社です。私たちの心に余裕がないとお客様への優しい接客は生まれません。そのためにまずは店舗のよりよい雰囲気を作り、そしてスタッフから不安や悩み事など、何でも相談してもらえるような販売主任になり、いずれはフランシーズ全体で高級ホテルのような接客サービスができるよう、レベルを上げていきたいですね。そうなればより多くのお客様からも支持されるでしょうし、想像するだけでワクワクしますね。

エントリー

あなたのご応募を、
心からお待ちしています。